Info

2019-11-24 22:01:00

【 舞台出演情報 】  

ENG第11回公演
ニンギョヒメ
 作・演出  福地慎太郎
 映像  神林裕介
 振付  平山佳延
 アクション  芹澤良
 プロデューサー  佐藤修幸

【日時】2020年2月26日(水)~3月2日(月)全9回公演
【劇場】シアターグリーンBOX in BOX THEATER

【タイムテーブル】
2月
26日(水)19時
27日(木)19時
28日(金)14時/19時
29日(土)13時/18時
3月
1日(日)13時/18時
2日(月)14時
全9回公演
*受付開始は開演1時間前を予定
*開場は30分前

【ご予約開始】
12月26日22時から
先行ご予約席6500円 (座席選択可/全席指定/税込)
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=55833&
【ご予約の際お気をつけください】
○カンフェティご利用初めてのお客様は事前のご登録(無料)が必要となります。
○ご予約後3日間ご入金ない場合ご予約がキャンセルとなります。
○お席が選べるのは先行期間のみです。1月27日からは座席選択不可となります。
*ファンクラブ先行はございませんが、この先行でご予約の会員の方は特典写真をプレゼントト!
1月26日22時から
一般席/当日券5,500円 (座席選択不可/全席指定/税込)

【あらすじ】
深い深い海の底、光の届かぬ海の底。
そこには魔女が住んでいました。
見上げると、遠くに見える小さな光。
魔女にはそれが眩しくて仕方がありません。

魔女は知っていました。
決して、光の元へ行くことはできないことを。


穏やかで優しい海の中、光の溢れる海の中。
ニンギョヒメは沢山の家族や仲間達と平穏に暮らしていました。
それでもニンギョヒメは遠くを見上げ泣いていました。
人間の世界への憧れが膨らんで、抑える事ができないのです。

ニンギョヒメは知りませんでした。
決して、陸の上には行けないことを。


広く豊かな陸の上、僕らと同じ陸の上。
男は遠い空を見上げていました。
満たされた生活が、物思いの材料でした。

男は知っているのでしょうか?
どんなに願っても決して、自分と違う何かにはなれないということを。

ENG第11回公演は、悲恋の童話『人魚姫』を作演出福地慎太郎独自の視点で再構築した人気作!
ストーリー×身体表現×主観的映像演出で紡ぐエンターテイメント!

私の瞳が初めてあなたを写したあの時
海と空の間には珊瑚の花が舞っていた。

これは純粋で盲目な恋の話。
『あなたのことが、もっと知りたい』


【Cast】
森岡悠

水崎綾
久保亜沙香

門野翔
田中宏輝

松木わかは
七海とろろ

五十嵐啓輔
鶴田葵

松藤拓也
斉藤有希

椎名亜音
山本タク

梅田悠
図師光博
石部雄一

【Dancer】
多賀栞里
増本祥子
西幹麻里奈
善明花実優
小柳夏海
西村千夜

2019-11-18 20:04:00

【 舞台出演情報 】


ダレンジャーズ2〜エンド・オブ・ウォー〜
 脚本:江戸川崇(カラスカ)  演出:米山和仁(劇団ホチキス)

2020年1月23日(木)〜28日(火)
六行会ホール

【あらすじ】
「マインドストーン」その石の力を手にした者は特殊な力を得ることができる。
その力は適正によって様々。
永い眠りから目覚めた悪の組織アポカリプスの首領エレクターはP.P研究所の研究員
沖田の体を乗っとり、研究所の研究員阿久津正斗と激戦を繰り広げた末、葬られた。
その戦いにより壊滅したP・P研究所。阿久津、沖田を含むマインドストーンの力を
操る研究員もその時に死んだと思われていた。 (邪悪ナイトライジング結末)

P・P研究所の破壊と共に、マインドストーンの力を手にしてしまった火鉢志郎率いる、
ご当地劇団「ダレンジャーズ」。
力を手にしてしまったせいで、復活したエレクターに命を狙われるが、
志郎の力でエレクターを撃退した。(ダレンジャーズ結末)

今度こそエレクターは消滅した・・・誰もがそう思っていた。だが、彼は生きていたのだ。
エレクターは再び世界征服に向けて動き始める。
時を同じくして新たに現れた異能の悪の集団。正義を掲げ異能力者排除論を唱える国際平和連合軍。
孤立しながらも戦うP.P研究所とダレンジャーズ。
そして邪悪の戦士。
生き残るのは正義か悪か、それとも邪悪か。
エレクターと人類の最後の戦いが今、始まる。

【会場】
六行会ホール
〒140-0001 東京都品川区北品川2丁目32−3 地図 ]

【キャスト】
丸山敦史
佐藤弘樹
今出舞
山沖勇輝
足立英昭
草野博紀
五十嵐啓輔
藍菜
中塚智実
毎熊宏介
森川翔太
戸田翔
大仲マリ
重友健治
伊東征哉
<声の出演>
松本寛也


【タイムテーブル】
2020年1月23日(木)〜28日(火)
11月
23日(木)    19:00
24日(金)14:00/19:00
25日(土)13:00/18:00
26日(日)13:00/18:00
27日(月)14:00/19:00
28日(火)13:00


【チケット】
○特典付きチケット:7,800円
(お好きなキャストの非売品ブロマイド+オリジナルグッズ)
○一般チケット:6,500円 

【チケット取り扱い】
○先行販売(先着)
2019年11月23日(土)12:00〜11月30日(土)23:59
-先行販売ページURL-
https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=24869

○一般発売
2019年12月7日(土)12:00〜


【スタッフ】
脚本:江戸川崇
演出:米山和仁(劇団ホチキス)
美術:斎藤徹(明治座舞台株式会社)

照明:郡大輔
音響:佐野貴史(DISCOLOR Company)
サンプラー:田中
衣装:後藤みなみ
殺陣振付:阿佐美貴士
宣伝美術:森川純一(リジュエ)
物販撮影:齋藤康嘉(リジュエ)
物販製作:菅原愛(リジュエ)・岩澤莉々子(リジュエ)
制作:秋山良介
プロデューサー:小宮山薫(ILLUMINUS)


【公式Twitter】
https://twitter.com/Darangers2

【公式サイト】

http://www.darangers-stage.com


【協力】
Am-bitioN


【主催】
ILLUMINUS

【お問い合わせ】
info@illuminus-creative.net 
(ILLUMINIUS運営事務局)

2019-11-17 21:00:00

【 イベント出演情報 】


TMG主催!新感覚即興芝居インプロイベント
『Theaterlive Vol.8』

<イベント公式HP>
https://tiget.net/events/74718
※チケットは12月7日(土)12時発売開始。
お申込みもこちらで!

■出演
紅葉美緒さん
五十嵐啓補さん
田中宏輝さん
吉岡茉祐さん※3部のみ出演
田邊俊喜さん
MC
八福☆みずほ

■日時
2019年12月22日(日)

■イベント構成
1部:開場 12:30/開演 13:00 
2部:開場 15:30/開演 16:00 
3部:開場 18:30/開演 19:00
※各部の内容はイベント公式HPにてご確認ください

■会場
高円寺スタジオK
住所:
東京都杉並区高円寺南4丁目39−17 [地図]

■チケット料金
前売:4,000円 
当日:4,500円(当日受付にて販売)
※チケットのお支払いは当日現金にてお支払いをお願いいたします。
※チケットは先着70名様限定
※チケットはお1人様2枚まで
※吉岡茉祐さんはチェキ撮影会には参加されません

■イベント内容 
・フリートーク
・四コマ芝居
・即興芝居
・書き下ろし台本もしもこの作品がシリーズ
・物販タイム、交流会
(各出演者ごとに2ショットチェキ撮影1枚1,000円〜)
※チェキ券の各部の併用はできません
 

■主催
TMG

1